HOME

Ri3C 概要

ミッション

メッセージ

代表・プリンシパル

サービス

企業研修

講演会・講座

通訳

コンサルティング

著作活動

書籍・出版物

ビデオ/オーディオ
『英語の素振り.com』
インフォメーション
お問い合わせ・連絡先
日本クラブ講座

ゴガクル NHK語学講座で学ぶあなたを応援します
浅田浩志の「ニューヨーク直送! ネイティブの英語表現」

講師派遣・講演会の講演依頼.com
当サイト主宰 浅田浩志 講師依頼のお問い合わせ

 
 


著作活動: 『英語の素振り.com

人を動かすような 「インパクトのある英語」 を話すには、どうすればいいのか。
アメリカ発: 英語を学ぶ人と、教える人のためのサイト

『英語の素振り.com』 Ri3C が運営するウェブサイトです。

『英語の素振り.com』へのリンクはこちらへ。

 「英文法的には正しい」かもしれないが、英語を母国語とする欧米人には仮に通じてもインパクトが弱いか、不自然に聞こえる英語を、英語の素振り.com は「日本英語」と呼びます。ネイティヴの使う「自然な英語」と「日本英語」の隔たりは、伝えようとする内容が微妙になり、相手との人間関係が複雑になればなるほど大きく感じられるものです。

 英語の素振り.com は、「日本英語」から脱却し、ネイティブ・スピーカーの心をつかみ、動かすような「インパクトのある英語」を使えるようになろうと志を持つ英語学習者、並びにそういった英語を教えようと考える英語教育者に何らかのヒントを提供することをゴールとします。

今週の表現」では、週に一回の予定で「英語の素振り」の材料になるネイティヴが頻繁に使う表現を紹介していきます。

著作活動
書籍・出版物 | ビデオ/オーディオ | 『英語の素振り.com』

 

Copyright 2005-2007 Research Institute for Cross-Cultural Communication, LLC